5月 2016

バーベキュー

2016年 5月 23日|

小川です。 昨日、会社で蔵開きのうちあげと受賞祝いのバーベキュー! 今年も大変盛り上がりました        

IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)金賞受賞

2016年 5月 20日|

小川です。 本日発表がありIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2016 SAKE部門 大吟醸酒の部で「大吟醸 肥前杜氏」が金賞を受賞しました。 全国新酒鑑評会では入賞、IWCでは金賞を頂くことができました。 これも日頃から、ご愛飲いただいております皆様のお陰と深く感謝いたしております。 これからも益々精進を続けてまいりますのでどうぞ皆様、これからもよろしくお願い申しあげます。 6月24日(金)19時からホテルニューオータニ佐賀(日本料理 楠)さまで第三回 日本酒の会が催されます。 受賞酒もラインナップされてますのでどうぞよろしくお願いいたします。 ご予約・お問い合わせ 「日本料理 楠」 TEL 0952-23-1116   

全国新酒鑑評入賞とリキュール

2016年 5月 18日|

天気もよく毎日自転車通勤ができて幸せな小川です。 平成27酒造年度、全国新酒鑑評会で大吟醸 肥前杜氏が入賞いたしました。 今後も、皆様に旨い!とご満足頂ける様な、酒造りに邁進していきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。     週、ようやくイチゴリキュールを仕込みました。原料はお酒とイチゴ (佐賀県産のさがほのか!) つまみ食いしても美味しかったのでリキュールでも旨いはず       まずはイチゴのヘタとり作業。   これから、お酒の中にイチゴと氷砂糖をいれゆっくりと寝かせます 6月の上旬頃には瓶詰し出荷できますのでよろしくおねがいします。

大和酒造蔵開き 御礼

2016年 5月 8日|

この度、熊本・大分地震で被災された皆様に心よりお見舞申し上げます。 蔵開きの際に募金活動を実施し多くの皆様にご協力を頂きました。 募金総額は18,360円となり、また蔵開きでの売上金の一部も寄付させて頂きます。 ご報告と御礼申し上げます。 昨日は、第2回大和酒造 蔵開きにご来場くださった皆様、ご協力を頂きました皆様方に厚く御礼申し上げます。 当日は、悪天候と云うことで飲食等のスペースをどう設営するか色々と悩んでおりましたが 何とか天候も回復し無事開催することができました。 昨年より上回る多くのお客様にお越し頂き大変賑わい社員一同心より御礼申し上げます。                 お客様より色々なご意見を頂きまして誠にありがとうございます。 来年もよりたくさんのお客様に楽しんで頂けるよう努力して参りますので何卒よろしくお願い致します。

4月 2016

春の蔵開き駐車場案内

2016年 4月 16日|

大和酒造 第2回春の蔵開き 今週、4月17日(日) 10:00~3:00開催 駐車場案内 大和酒造東側駐車場と臨時駐車場として大和酒造前(南側)の 島内整形・カイドー薬局裏駐車場2ヶ所を準備しております。 南側駐車場をご利用の方は道路を渡る際、交通量が多いため横断指導線を準備しておりますのでご使用ください。事故が起きない為にも警備員の誘導に御協力の程よろしくお願いいたします。  

今週末、大和酒造蔵開き

2016年 4月 12日|

小川です。 4月17日第2回大和酒造 春の蔵開きです。 降水確率50%と天気はあまり良くない模様で、何とか 雨が降らないよう、天に祈るばかりです 清酒・純米大吟醸生 ・純米吟醸 ・特別純米辛口 ・純米生 ・吟醸 を限定で準備しております。 呑みくらべセットも300円で楽しめます。 今回、第2回蔵開きは飲食コーナーを設けました。 ・生鮮横丁様からはお酒のおつまみにコロッケなどの揚げ物や、しゃくなげ様からは、旬の野菜の天ぷら ・さと山様からは、あらびきウィンナーに特製ソース。・大串製菓様からは、ひしぼうろ。 ・そよかぜ館様からは新鮮な野菜販売。西川こんにゃく屋様からは、さしみこんにゃく他     ・竹八様からは、珍味他 ・菓子処 あびによん様からは、佐賀県メーカーの日本酒にひたしたカステラ。   ・ボンドアート体験  ・神埼菱販売   是非、遊びに来てください。

3月 2016

画家と、酒造と、チョコレートリキュール

2016年 3月 29日|

小川です。 昨日のことでしたが、冨永ボンドさんと大和酒造のコラボ商品! チョコレートリキュールが佐賀新聞に記載されました。     2014年に多久市に移住し、毎週第4日曜にアトリエ「ボンドバ」でボンドアート体験を開いている冨永ボンドさんと、大和町の大和酒造がコラボした新商品「冨永ボンド(チョコレートリキュール)」が4月1日に発売される。 大和酒造の小川仁さん(43)と冨永さんが意気投合し、1年前に「画家とお酒がコラボしたら面白いのでは」と話したのがきっかけ。冨永さんが、自身の作品の象徴である「黒いボンド」をイメージした黒くてとろみのあるお酒にしたいと提案。コーヒーやカシス、イカ墨なども候補にあがったが、チョコに決まった。大和酒造秘蔵の樽焼酎とチョコを調合した。チョコの香りととろみでソフトな甘さに仕上がっている。 ラベルは昨年7月、大和酒造の「ぎゃらりー大和」で行ったライブペインティングの作品を使用。原画のボンドの凹凸を再現した特殊な立体印刷が施されている。 冨永ボンドさんは「これまでスマホカバーやキーホルダーなど、作品を再現した商品はさまざま発売してきたが、オリジナルで、しかも自分の名前で発売できることは率直にうれしい。私の描いた絵画を眺めながら飲んでもらえれば」と喜びを語った。 「冨永ボンド(チョコレートリキュール)」は720ミリリットル 2200円。アルコール度数は12度。オンザロックかクラッシュドアイスがオススメ。 4月17日は大和酒造の蔵開きでボンドアート体験を実施する。 問い合わせは大和酒造、電話0952(62)3535。  

大和酒造、春の蔵開き

2016年 3月 22日|

小川です。 大和酒造、春の蔵開き 2016年4月17日(日)     地元の新鮮な野菜や、美味しい料理。 冨永ボンドさんも来てくれボンドアート体験も出来ますし、是非お子様にも体験いただきたですね。 酒蔵に遊びに来てください。